スタジオ発表会「HIPHOP Dance Train vol.11」を終えて その2 ~目標と経験~

当スタジオの発表会の特徴と言えば?!

発表会が終わり、1週間のお休み後の練習も始まり通常通りになり、秋のイベントへの準備も始まりました!

が、また来年に向かうためにも一度振り返ろうと思います。

まずは、特徴。

公演型発表会

ステージに関しては公演型で、オーディションで選ばれたメンバーの踊るオープニングから始まり、各チームのダンス、エキジビションや現役で大活躍のゲストダンスチームのショーケース、インストラクターナンバー。
さらに最後は全員参加のフィナーレまでと、最初から最後まで楽しめるのが特徴です。

 

 

 

 

 

ダンスの仲間がたくさん出来る!

そして、何より気付けばメンバー達が仲良くなっているというところを推したいです!
全体リハでは全員一緒になる時間があります。
すると、それぞれの役割が出てきて、大きい子が小さい子の面倒をみたり、小さい子は大きい子に憧れて応援したり、入りたいクラスが増えたり、〇〇ちゃんみたいに踊れるようになりたい!次はこのクラスのチェックを受ける!と言った明確な目標も出てきます。

 

 

 

 

 

 

目標と経験

子供にとって、目標を持つことはとても大事なことだと思います。その為には初めての経験がすごく重要です。
大人になると、先を考えてしまうので、最悪な状況も頭に浮かんできます。

子供がこれから経験しようとしている事を止めてしまうのか止めないのか、そこが難しいところです。
もちろん、危険な状況であれば止めるべきですよね。
でも、子供って自分で経験しないと学べない事がたくさんあります。そこの見極めが難しいですが、是非たくさんの経験をさせてあげてください。

挑戦することも失敗することも経験、学びになります。
そうすることで、子供から大人へ、人としての関わり、社会性もしっかりと学んでいきます。

 

 

 

 

 

話しはそれましたが^^;

ご入会を検討されている方がおしゃってくれました。
「発表会と聞いたので、普通の発表会だと思って言ったら全然違いました!すごかった!こんなに素晴らしいのを公開しないのはもったいない」と。
ありがたかったのですが、そこには理由があります。
以前、チケット制ではない時に、たくさんのご来場があり、客席に入りきらないことがありました。なので、メンバー達が、外のモニターでみたり、控室での待機になったり・・・。
メンバー達、「見たかった、つまんなかった・・・」と。実際に本番中も声援が少なかったんです。
練習の成果を発表するための発表会はもちろんですが、一緒にやっているメンバー達が見られないってどいう事?ちょっと考えちゃいました・・・。
それ以降、観覧無料だけどチケット制にしまして、さらにここ数年は間近でオープニングの子達も見てもらいたいので前列にメンバー座っています(*^_^*)
*前方一般の方も座って大丈夫なので空いていたらどうぞ~。

 

 

 

 

 

私もステージで踊る時、仲間から応援してもらったらすごい嬉しいです。それに、見ている子供たちの目がすごいキラキラしてます。そのキラキラの吸収力の半端ない事!!

人との関係って大人も子供も数値や理論で片づけられないので、経験していくしかないと思います。お友達から応援しもらって応援もして、無意識化で一人じゃないって体感できます。

ダンスを通じて出来る事ってなんだろう。

ずっとずっと考えていくと思います。
私や、インストラクターのみんな、そして、メンバー達で問答していくでしょう。

そして、挨拶でもお伝えしましたが、色んな指導方があると思いますが、良い事はいい、ダメなことはダメ。
私は私らしく、まっすぐと熱く熱く伝えていきたいと思います。

 

これからも、メンバー達がたくさんの経験と学びが出来る場所として、emanation Dance Studioは頑張っていきたいと思います!

皆さま、今後ともよろしくお願いいたします。

*掲載写真の無断転載転用堅くお断りいたします。

 

 

 

 

 

 

 お気軽にお問い合わせください!

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*