目標を持つという事

11月より小学2年生と3年生の希望者15名で5回設定のキッズ特別練習を開催しました。

img_3566

この特別練習は、12/4に開催されるプラザ5フェスのコンテスト部門に挑戦するという設定で、いつもよりも追求していく内容になっており、練習回数は少ないのに、たくさんの事を求められます。そして、4回目にチェックして仕上がらなかったらコンテストではなく発表で出場するという最初からのお約束付き。

あと1回練習はありますが、今回で目標を持つことはやはりとても大事だと痛感しました。

ここの形をもっと良くする。
足をもっと使う。
上体を下げる。
次の練習までに覚える。
いついつまでに完成させる。
本番に向けて100%良い物にする。
等など・・・

 img_3569

今回は約1ヵ月という短い期間の中での練習だったので、ほぼ短期的目標ですが、実際はこれを経験することによって、次はどうしたいか、と言う長期的目標につながっていくと思います。

小難しい細かい話は別の機会にしまして、最初の1回目からそれなりの長さの振り入れをしました。
練習回数がないのでやむを得ません。
お家の方にもご協力いただき、映像でもフォロー。

2回目、たくさん練習して来てくれたのがわかります。
細かいところはさておき、振りは覚えているので先に進みます。

img_3567

3回目、前回までは全体のユニゾンメインの振付だったのですが、細かい部分も出てきます。
たった3回で2:45秒分の振り入れすべてしました(普段はもっと多い回数で行います)
この辺りから、個々で顔色が変わります。
2年生、3年生にとって、この長さをたった3回で全部覚えるのは至難の業です。
細かい部分までなんて猶更です。
ですが、子供たちのモチベーションの高い事!!
難しかったけど楽しかったぁ、と言って帰っていきます。

私、脱帽・・・(^_^;)

 

4回目、チェックの日。驚きです。
細かい部分は置いておいて、一生懸命練習してきたのが伝わってきます。すばらしい!!
なので、全部振り入れしているのでその確認とフォーメーションを入れます。
あまりにもみんなが一生懸命練習して来てくれたので、私もこだわり始めてしまいます。
予定以上に細かいフォーメーションです。
だって、みんなが出来るから!!

と、いう事で、コンテストに出る事にしました!!
そう決まった時のみんなの顔、顔、顔!
文章には出来ないくらい輝いていて、その姿に私も思わず涙(T_T)
img_3568

急遽増やしてもらった5回目の練習。
フォーメーションも入れきり、あとは踊りこみをするだけですが時間が足りません(>_<)
衣装合わせでもちょっと時間がかかりました。
でも、衣装も揃えるとよりみんなのテンションが上がります!!
私も上がります(笑)

 

長々とレッスンの話を入れましたが、わずか5回の練習で、子供たちの変化はすさまじく、素晴らしい物でした。
ダンスの場合、振りを覚える、表現する、という事が必要なってきます。
子供たちは純粋に楽しく踊ってもらうだけでも十分なのですが、それを表現するのも難しかったりします。

今回は、家で練習してこないと出来ない内容でした。
いつもよりも難しい内容、それがコンテストに挑戦する、という前提だからこそ、みんな頑張れたんだと思います。
これが、何の目標設定もなく、今日から振りやるよ、難しいけどついてきて。
次の週、まだ足すよ。これが続くとどうでしょう。
子供たち、終わりがわかりません。完成が見えません。覚える、練習することにストレスを感じてきます。
だからこその目標設定。

 

スタジオの場合、年1回のホールでの発表会が一番の目標になるでしょう。
発表会後に、来年は絶対オープニングでるんだ!と1年前から目標を決めている子もいます(*^_^*)

その間の地元のイベントや、苦手なステップを出来るよう、とか1つ1つ細かい目標設定もできます。

この短期的目標と長期的目標を持つことによって、驚くほどの成長が生まれます。
その成長に、素晴らしい瞬間に関われることに感謝です。

 

さて、明日の本番前最後の練習が今日あります。
本番どうなりますかね~。
楽しみです(*^_^*)♪

img_3540

 

 

お気軽にお問い合わせください!

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*